第11回「神楽坂落語まつり」

第11回「神楽坂落語まつり」
古今亭菊之丞プロデュース

明治大正の昔から神楽坂にはいくつもの寄席や演芸場がありました。現在もいつもどこかで落語会が開かれている落語&話芸のまち・神楽坂。
そんな神楽坂に今年も、伸び盛りの若手から人気実力兼ね備えた今が旬の噺家まで、大集合です!

6月22日(土)毘沙門寄席
昼席ちよりん改メ古今亭駒子 真打昇進襲名披露―高座に咲いた花ずらり。神楽坂女子会!
夜席古今亭“よりぬき”落語会―右も左も古今亭!

6月29日(土)牛込落語会―ほんものを、ゆったりと、どうぞ。
昼席正蔵・菊之丞二人会
夜席市馬・花緑二人会

 

 

6月22日(土)毘沙門寄席

 昔ながらの寄席小屋気分、お寺の書院。昼席は、古今亭駒子の真打昇進襲名を祝して、明るく元気いっぱい花の女子組大集合! 夜席は、右も左もずずぅーっと古今亭!DNA全開の「古今亭“よりぬき”落語会」でお賑やかに。

6月29日(土)牛込落語会―ほんものを、ゆったりと、どうぞ。

 ゆったり、じっくり「牛込落語会」の昼席は、テレビでもお馴染み林家正蔵vs.江戸前落語といえばこの人、古今亭菊之丞。夜席は、落語会を牽引する落語協会会長・柳亭市馬vs.戦後最年少真打昇進の落語界のサラブレッド柳家家緑。これぞ“ほんもの!”の二人会をご堪能ください。

昼席 14:00開演
(開場13:30、公演時間は約2時間30分の予定)
ちよりん改メ古今亭駒子真打昇進襲名披露―高座に咲いた花ずらり。神楽坂女子会!
出演:春風亭一花、林家つる子、三遊亭粋歌、古今亭菊千代、柳家小菊、古今亭駒子
(出演順)
昼席 14:00開演
(開場13:30、公演時間は約2時間30分の予定)
正蔵・菊之丞二人会
出演:林家正蔵、古今亭菊之丞
夜席 18:00開演
(開場17:30、公演時間は約2時間30分の予定)
古今亭“よりぬき”落語会―右も左も古今亭!
出演:古今亭菊之丞、隅田川馬石、桃月庵白酒、古今亭文菊、古今亭志ん輔 (出演順)
夜席 18:00開演
(開場17:30、公演時間は約2時間30分の予定)
市馬・花緑二人会
出演:柳亭市馬、柳家花緑

昼席・夜席共に終演後「オリジナル似顔絵入りサイン色紙」のプレゼント抽選会があります。

会場:毘沙門天善国寺書院
(新宿区神楽坂5-36)
GoogleMap
会場:新宿区立 牛込箪笥区民ホール
(新宿区箪笥町 15)
GoogleMap
料金(全席自由・座布団席):各3,000円
※座布団でお座りになれない方のために、若干ですが椅子の用意もございます。受付にお申し出ください。
料金(全席指定):前売3,500円、当日4,000円
※車椅子でご来場の方は下記の【総合お問合せ】までご連絡ください。
チケット 一般発売 4月11日(木)より
■電話予約
  カンフェティチケットセンター 0120-240-540
(平日10時~18時/オペレーター対応)
■ウェブ予約

■ウェブ予約

・ご予約後、セブン―イレブン店頭にてチケットをお受け取り下さい。
※クレジットカード決済を選択された場合、チケット受け取りはお申込より4日後からとなります。
・お支払いは、webからお申込の際にクレジットカード決済、またはチケット受け取り時セブン―イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます。

《WEB予約の注意事項》
・ご予約前に、お得な公演チケットサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
・セブン―イレブンへの発券手数料がかかります。
公演チラシ
手作りマップ
掲載情報
総合問合せ
「神楽坂伝統芸能」実行委員会事務局(株式会社 粋まち)
TEL: 03-6426-1728 (平日10:00-18:00)
FAX: 03-5227-3572
info@kagurazaka-dento.com
興行
【主催】「神楽坂伝統芸能」実行委員会
【共催】 新宿区
【後援】 神楽坂通り商店会/NPO法人粋なまちづくり倶楽部/一般社団法人 新宿観光振興協会
【協賛】あずさ監査法人、株式会社八洋、株式会社フォーネット社
【企画・制作】株式会社粋まち
【宣伝デザイン】渡部晋也 
【広報】有限会社サザンカンパニー、藤野順子 
【似顔絵色紙制作】おかめ家ゆうこ
【プロデュース】古今亭菊之丞